納骨堂のことを知りましょう

納骨堂と位牌について

納骨堂と位牌について 親族が亡くなると、初めて親族を見送る経験をします。
どれもこれも初めてで、すべてが勉強となります。
納骨堂と聞いても、なんとなくはわかっているが、普段行くこともないし、詳しく知る方も少ないように思えます。
納骨堂は、亡くなった方の遺骨を納める場所です。
亡くなった方たちが、静かに眠っていただける神聖な場所になります。
この建物は室内になります。
昔は、お墓を購入することが自然でしたが、今では、後を次ぐ者がいないところもありますので、納骨堂に納める方たちも増えています。
位牌というものがあります。
位牌は亡くなった方の戒名や、その方の情報などを記したものです。
その方が生きてきた証になります。
後々、位牌はご先祖供養にも使われる大切なものです。
宗教によっては、位牌を持たない場合もありますので、わからないことがあれば、その道のプロに聞いてみると良いでしょう。
人が亡くなるということで、その方が残した証を、後世に繋いでいくことが大切です。

納骨堂の選び方について

納骨堂の選び方のポイントは、以下のとおりです。
まず、「費用」。
これは、施設の形式や管理の仕方などによって変わってきます。
安い所は30万円から、高い所になると200万円くらいすることもあります。
また、永代供養だと、合祀するまでの期間が短いほうが安くなりますし、合葬と個別とでは、前者のほうが安くなります。
二つ目の選び方のポイントは、「宗派」。
たいていの納骨堂は寺院が開設しているので、宗派を問われることはありませんが、檀家にならないといけないなどの条件が付されていることもあるので、確認は必要です。
三つ目は、「収蔵の仕方など」。
遺骨の数・安置可能な期間・最終的にはどこに収蔵するのかなどの点は、契約前に確かめておきましょう。
四つ目は、「住職の人柄」。
当然ですが、人柄が悪い住職よりはよい住職に依頼したいというのが人情です。
住職だけでなく、スタッフの人柄や応対の仕方などもしっかり観察しておいたほうがよいでしょう。

Menu
新着情報

◎2017/11/7

格安の納骨堂を選ぶ際の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/9/7

納骨堂にお骨を納める時期と一周忌法要
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

「お墓」
に関連するツイート
Twitter

イエロー:わたしのーwwwwwwwお墓のーーwwwまーえでーーwwwww 泣かないでくださいーwwwwwwそこにーーwww私はーwwwいませんーwwwww もう右に二個となりですーwwwwwwwwそうwwそこですーwwwwwwwwww

Twitterダンロン人狼勢コピペ改変botX@danganwwX_copy

返信 リツイート 4分前

あずき:わたしのーwwwwwwwお墓のーーwwwまーえでーーwwwww 泣かないでくださいーwwwwwwそこにーーwww私はーwwwいませんーwwwwwもう右に二個となりですーwwwwwwwwそうwwそこですーwwwwwwwwww

Twitterぱんヒロコピペ改変bot@HRcppbot

返信 リツイート 5分前

お墓ねてるなうz 【しょき】

Twitterクちょーやんbot@yu_yan_bot

返信 リツイート 9分前

RT @wataitakeharu: アフガニスタンの放送局「1TV」プロデューサー・ Mahdi Akhlaqi@MahdiAkhlaqi1 氏がツイート。中村哲さんと共に殺害されたアフガニスタン人の護衛の方のお墓とのこと。彼の子供たちがその前で泣いている。中村さんと共に亡く…

実家の横お墓だったけど見たことない #Peing #質問箱 peing.net/ja/qs/644040140

TwitterG DRAGON/じーどら@GdraaaPes

返信 リツイート 12分前

脳能「脳能ですぅ~。お墓のキュートなお掃除屋さんですぅ!」

RT @wataitakeharu: アフガニスタンの放送局「1TV」プロデューサー・ Mahdi Akhlaqi氏。中村哲さんと共に殺害されたアフガニスタン人の護衛の方のお墓とのこと。彼の子供たちがその前で泣いている。中村さんと共に亡くなったアフガニスタン人5人の方とその家族…

Twittertakashiy avion1960やまもとたかし@takashy1960

返信 リツイート 22分前

ふ、フクチャァン…わざとじゃねーからァ…そんな目で見ないでェ……ゴキブリだと思ってさァ…つい…エッ、オレがダンボールで叩いたコクワガタのお墓つくんのォ?!手伝うヨォ!!!

Twitterアルバイター荒北@baikita_

返信 リツイート 26分前

RT @yuuitirou528: 単位のお墓つくった。(n番煎じ) pic.twitter.com/0DkAc3LcTG

今回の北海道、今年1月に天に召されたちょっと年上の友人のお墓参りも行きました。青空が広がる中にお参りできたのは彼のおかげだと思ってます。(この時間だからツイート) pic.twitter.com/6thS01qJ5T